第一学院高等学校様のカウンセリング業務を受託しました

大手通信制高校の一つである第一学院高等学校様とカウンセリング業務について業務委託契約を締結いたしました。

通信制高校 第一学院高等学校について
第一学院高等学校は「1/1(いちぶんのいち)の教育」を教育理念とし、「生徒第一」の想いを大切に、生徒一人ひとりの高校卒業から進学・就職等の希望進路実現を支援する通信制高校です。

通信制高校のニーズは年々高まっており、全日制高校にはない様々なプログラムを望む方、不登校や高校中退を経験された方、スポーツや芸能活動をしている方、お勤めの方などに適した学びのスタイルとして注目されています。
高校全体に占める通信制高校の割合は増加しており、基本は自学自習で通学を必要としませんが、毎日通学して全日制高校と同じように学校生活を送れる通信制高校もあります。

通信制高校「第一学院高等学校」では、全国に設置しているキャンパスに通って高校卒業を目指すコース、芸能やスポーツ(サッカー・スケートボード・スノーボード)・eスポーツ・美容・ペットの専門的な学習と高校卒業を両立するコース、自由な時間を確保しながらネット通信学習で高校卒業を目指すコースを展開しており、多様な状況にある生徒一人ひとりの高校卒業と希望進路の発見・実現を支援しています。

第一学院高等学校様Webサイトより

今回、生徒様や保護者様に弊社のカウンセリングを提供できることを大変光栄に思っております。弊社のスタッフは、学校臨床や家族臨床で長年活躍している経験豊富な公認心理師(国家資格者)だけです。カウンセリングの理論やこれまでの臨床経験を踏まえて、相談者(生徒・保護者)様に合った最適なカウンセリングを行います。また、カウンセリングによる問題解決だけではなく、コーチングの技法も使い成長や飛躍のお手伝いもさせていただきます。

生徒様・保護者様・教職員様の3者がWin-Win-Winの関係になるように、弊社が最大限お手伝いをさせていただきます。