不登校なんでも相談室 運営者情報

ごあいさつ

編集責任者 吉田 克彦(公認心理師・精神保健福祉士) 

当サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

編集責任者(吉田)は、不登校や引きこもりで悩むご家族への支援に2000年から取り組んでおります。その中でいろいろなご家庭の事情やそれぞれの解決方法などに触れてきました。

例えば…
・誰にも相談できずに何年間も家族だけで悩み続け、お子さんが中年になってからやっと相談に来られたご家族。
・本人は学校に行って勉強したいけれど、いじめやハラスメントを受けているため、あえて学校を休んでいるお子さん。
・小学校で不登校になり、担任やスクールカウンセラーから「見守りましょう」と言われ続け、中学校を1日も通わず卒業し、卒業後引きこもってしまったお子さん。
・家族間で子どもの不登校への対応について意見が分かれて、家族関係も崩壊しそうなご家族。

多くの経験を踏まえて、お子さんの不登校や生活上の問題に悩んでいる保護者さまとお子さんに役立つ情報を提供するため、このサイトを開設しました。

「学校に行った方がいいのか」「休ませるべきか」、「登校刺激を与えた方がいいのか」、「何も言わず黙っているべきなのか」といった、極端な2択では問題解決の答えは見つかりません。最終的なゴールは「明日学校に行くか、行かないか」ではなく、子どもが素敵な大人になり自立することだと私たちは考えます。

お子さまたちが素敵な大人になり自立するためには、本人の夢や希望、発達特性、家庭環境やこれまでの経緯など、それぞれの事情に合わせて、オーダーメイドで対応していく必要があります。

以上のことから、「誰にでも当てはまる不登校解決の答え」はここにはありません。このサイトにあるのは、解決のためのたくさんの種です
みなさんの事情や状況に合った情報(種)をそれぞれに選んでいただき、試行錯誤を繰り返しながら大きな花を咲かせていただけると幸いです。

2022年3月から2023年3月まで、金子書房のNoteで連載をしておりました

管理者情報

編集責任

吉田 克彦

Yoshida Katsuhiko

公認心理師・精神保健福祉士

詳しいプロフィール

 

Profile Picture

医学監修

友常 祐介

Tomotsune Yusuke

社会医学・産業衛生指導医、労働衛生コンサルタント

詳しいプロフィール

 

Profile Picture

他、女性カウンセラー(臨床心理士・公認心理師)3名、小学校教員1名が監修を行っております。
記事の執筆は管理者・監修者の他、プロのライターに依頼した上で、記事ごとに監修を行い、編集責任者が編集して掲載しております。

投稿者プロフィール

吉田 克彦
吉田 克彦公認心理師・精神保健福祉士
不登校・引きこもりの家族相談を行って20年超。
スクールカウンセリングから、東日本大震災の被災地心理支援、企業内カウンセラーなどを経て、現在は合同会社ぜんと の代表。